2012/09/01

スイス旅行記-⑮ おまけ(BIG スウィーツ&フーズ)

219.jpg ツェルマットにて  
                          ソーセージ!!めちゃおいしそ〜

271.jpg ツェルマットにて   パン屋さんの看板

267.jpg ツェルマットにて   わ〜クロワッサン〜

295.jpg グリンデルワルドにて  
                      きゃ〜もっとおっきなクロワッサン

362.jpg  ルツェルンにて  
                        こんなところにもクロワッサンが〜

368.jpg ルツェルンにて  フローズンヨーグルト。

364.jpg ルツェルンにて  
                     クリームののったワッフルコーンアイスクリーム

366.jpg ルツェルンにて  大きなアイス、4個のせ!!

367.jpg   う〜食べたい。。。

365.jpg  ルツェルンにて   マカロンまでも。。。
スポンサーサイト
2012/09/01

スイス旅行記-⑭8/4 いよいよ帰国

353.jpg  只今、午前6:30。チェックアウトを済ませ、
                             ルツェルン駅に向かう途中です。

354.jpg 355.jpg
 朝もやに浮かぶカペル橋。後ろの山はリギ山。        その反対側には、
                           まだ明るく輝くモーニングムーン。
   
363.jpg  頭にクロワッサンをのせている車を発見!!パン屋さんでした*^ー^* 朝ごはんをこのお店で買い、一路ルツェルン駅へ。。。

356.jpg  駅までは徒歩10分ほどの道のりです。
 そして今日は土曜日。毎週火・土曜日にロイス川両岸にずらりと朝市がたつようです。朝市の準備がすでに始まっていました。珍しい野菜がいっぱい並んだ八百屋さん、くだもの屋さん、花屋さん、パン屋さん、チーズ屋さん、ハム屋さん、魚介類屋さんの前を何も買えずに通り過ぎてきました〜 せめてゆっくり見て回りたかったなぁ〜と後ろ髪引かれながら、朝市をあとにしました。

357.jpg   358.jpg

359.jpg  とても大きな扉。
        この自転車マークのある扉からは、自転車をそのまま乗せることができます。

360.jpg  スイスは子ども連れの家族にとても優しい、動きやすい国だなと思いました。街角にはもちろん、高〜い山頂や、山のレストランなどにも公園や遊び場が併設されていることがふつうでした。そして、これは列車の中。長距離移動する列車には、家族車両がついていて、滑り台や遊び場があり、くつろいで子どもを見守れるソファもありました

361.jpg  出国手続きを済ませました。
                    スイス旅行の締めは、Lindtのアイスクリームでした。

  今回のこの旅行はウェブトラベルでお世話になりました。担当の大成 真知子さん、親身になって考えてくださり本当にありがとうございました。おかげさまで心に深く残る素晴らしい旅ができました
                                    
                                  
2012/09/01

スイス旅行記-⑬8/3 グリンデルワルド〜ルツェルン

341.jpg グリンデルワルド11:19発の列車で
ルツェルン(14:04着)へ向かいます。列車に持って入るランチをこのお店でチョイス 各種パン、サンドウィッチ、サラダ、焼き菓子、ケーキ、チョコレート、クッキーといろいろ並んでいます

342.jpg ルツェルンは中世の面影を色濃く残す街。今まで訪れた町とは全く違う様子の所ですが、遠くには山々も望め、とても風光明媚な町です。
343.jpg 344.jpg



345.jpg 346.jpg
      カペル橋。四森州湖がロイス川に流れ出す所にかかる屋根付きの木橋。
      たっぷりの水量のロイス川。けっこう速い流れでした。

369.jpg  建造はなんと14世紀初頭。全長200m。ヨーロッパの中では、最長・最古の木橋。残念ながら一部は1993年に焼失したそうですが、翌年に再建されました。

347.jpg  348.jpg
349.jpg  壁画が描かれた建物がたくさん。とても美しく彩られ
                                    ています。

350.jpg スイス最後の夜は、フォークロアショーを楽しみました。お馴染みになったソースのかかった大きなソーセージ&フレンチフライと、サラダ、チーズフォンデュをいただきました。  アルプホルンの優しい音色。。。

351.jpg 「吹いてみたい人〜」に下の子は参加しに舞台に上がっていきました。プオ〜プオ〜と音でました

352.jpg デザートはスイス国旗色のアイスにたっぷりクリーム。そしてクリームの上にはほおづきが!!スイスにもあるんですね〜 プチトマトのような食感とほんのり甘すっぱいのがとっても美味しかったです (ちなみに、和と観賞用のイメージの強かったほおづきだったんですが、食用としてはヨーロッパが原産のようです!)

 8時過ぎに始まったショーは10時過ぎまでたっぷり楽しみました スイスの夜を満喫していたいですが、明日は朝7:10の列車でいよいよチューリッヒ空港へ向かいます。早く寝なくちゃね。。。

                       つづく
2012/08/30

スイス旅行記-⑫8/2グリンデルワルド (トレッキング−2)

323.jpg 
 頂上のユングフラウヨッホ(3571m)から、クライネシャイデック(2061m)まで、登山列車で下ってきました。次は、クライネシャイデックからメンリッヒェン展望台(2225m)まで、
トレッキングです
 グリンデルワルドの町がものすごく小さく見えます。

330.jpg 
 目的地までの高低差はほとんどなく、2時間ほどのコースをのんびり歩きました。 

337.jpg  ここら辺はピクニックエリアになっているのであちこちにベンチが設置されています。私たちはちょっとおやつを

 このハイキングコースにもたくさんの花々が咲いていました

331.jpg 324.jpg 326.jpg
325.jpg 327.jpg 335.jpg
336.jpg 338.jpg 328.jpg

 この美しい青色のリンドウのような花は「エンツィアン」。アルプス三大高山植物のひとつです。あと二つは超有名な「エーデルワイス」と、「アルペンローゼ」。わたし、、、アルペンローゼがどんな花かを調べていなくて、あとになってから知ることに。。。実は、このトレッキングコースにいっぱい咲いていました。。。草花だと思っていました。。。アルペンローゼはツツジの仲間だそうです。。。咲いてました。確かに。。。こんなアルプスの高い所にもツツジの花が咲くんや〜と見ていました。。。濃いピンクのちっちゃいツツジって感じです こんなにたくさん花の写真を撮っておきながら、アルペンローゼ、、、撮ってません
334.jpg  333.jpg

332.jpg  子ども達は人がほとんど通っていない
                             小道を行きたがります。

340.jpg
 メンリッヒェン展望台から、グリンデルワルドの町外れまでロープウェイで下ってきました。このロープウェイは欧州一長いそうです。(かつては世界一だったって)やはり長いはず、、、30分も乗っていました。でも、聞こえてくるカウベルの音、アイガーやユングフラウヨッホなどの山々、氷河が削ったU字谷の景色を見ているとあっという間に着きました。

339.jpg  ロープウェイの駅からホテルまでゆっくり歩いて約30分。あるお家の庭先に、木を切った切り株から一刀彫で作ったワンちゃんがユングフラウヨッホを見上げていました。かつて、このお家にこんなワンちゃんが居たのかなぁ

                           つづく
2012/08/27

スイス旅行記-⑪8/2グリンデルワルド (トレッキング-1)

308.jpg 309.jpg
 グリンデルワルドの朝ご飯。すっごく美味しかったです クロワッサンやワッフルも 
お腹いっぱい食べてしまいました。。。(たくさん歩く予定だからよしとしよう。。。)

310.jpg  グリンデルワルド駅(標高1067m)からヴェンゲルン鉄道でクライネシャイデック駅(標高2061m)までゆっくりガタゴトと登っていきます。クライネシャイデック駅からはユングフラウ登山鉄道に乗り換え一路頂上へ。

311.jpg  Mt.アイガーがすぐ目の前に迫ってきます 
     ものすごい垂直な岩壁。。。こんな所を登るなんて。。。すごい人もいるんですね。。

320.jpg 322.jpg
 Top of Europe ヨーロッパの中で一番標高の高い所にある鉄道の駅「ユングフラウヨッホ駅」です。標高3571m。このユングフラウ登山鉄道、昨日2012年8月1日(建国記念日)が鉄道開通100周年にあたる日だったんです。

313.jpg  314.jpg 
駅に着くとまずはスイスらしいかわいい超Bigなスノードームでお出迎え。機会仕掛けで人形や
列車、うし、やぎなどが動きます。すべて手彫りの木製です。

315.jpg 何やら腕時計を見ながら急いでいる牛さん。。。
                              いずこへ。。。

312.jpg 壁中に飾られているエーデルワイスの電飾をアップで。
                         すごくきれいでかわいかったです。

316.jpg アレッチ氷河の下、深さ20~30mに作られたトンネル。あちこちに氷河層(!?)が見られました。どれだけ前の雪かな・・・。黒い層は土?火山灰? 何だったんでしょう。。。ほんと、どれほど前に降り積もったものなんでしょうね。。。

317.jpg 氷の世界と言えば。。。やっぱりいました

318.jpg やった〜!!到着〜!!雲がすっごい下に!
319.jpg  向こうにのびているのがアレッチ氷河です。スイス最長の全長24km。アレッチ氷河を含むユングフラウ地域はアルプス初のユネスコ世界自然遺産です。2007年6月登録。

321.jpg ヨーロッパ最高地点の駅にあるポストから
ハガキを出しました。

                      つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。